岩手三曲協会

 
岩手三曲協会会長
伊藤衡山(いとうこうざん)

 「岩手三曲協会」は昭和18年、戦況急を告げ日常生活も窮迫の中にあって、三曲の灯を絶やすまいと、盛岡の有志9人で発足したものです。以来今日まで平坦な道ばかりではありませんでしたが、会員の切磋琢磨と創造的な協力により、そのつど困難を乗り越え、毎年、春(盛岡市芸術祭)秋(岩手県芸術祭)年2回の定期演奏会を中心に活動を重ね、演奏会も延べ128回となりました。
 創立15周年以降は5年ごとに、中央で活躍の大家をお招きして開催している創立記念演奏会も11回を重ね、今は故人となられた人間国宝級のほとんどの方々に来演いただき、そのつど聴衆に多大な感銘を与えてまいりました。
 会員の中には、国内はもとより海外での演奏活動者も多く、会員数も現在280名。県下では、北上・奥州・遠野・宮古・釜石・一関の各市に支部を置くまでになりました。また、2000年からの学校音楽における邦楽器演奏必修施行以前から、小中学校の日本音楽鑑賞教室や体験学習への協力も継続しており、たいへん好評を得ております。


顧  問     阿部桂子 小田憧山 地紙鶯山 佐藤叡子 土居綾子 戸田佐代乃  水原月童
会  長    伊藤衡山
副会長     菊池玉悦 斎藤仁恵井 高橋竹朋 高橋法聖 立野呈山 松坂尚子
会  計  菊池捷山
幹  事     粟津佐紀枝 遠田敏子 坂本知子 佐々木正子 佐藤竹園 藤平恢山 藤原珠久
       藤原玉悦美 船越喜実乃 細田雅邦  村井堆山 村山仁勢井 及川政山(北上)
             小野寺項山(県南) 金野海山(一関)  関川和子(宮古) 登坂雅楽明(遠野) 宮田竹韻(釜石)
監  事     佐藤政孝 佐藤美穂子 遠山天山